大和大学 大志を、まとえ。

検索したいワードをいれて検索してください

またはサイトマップもご覧ください

グローバルビジネス学科(政治経済学部)- 2024年4月開設 -

めざすのは“世界基準” 世界トップクラスのビジネスシーンで活躍する力を。

Topics!

手厚い支援制度を用意

k

授業料の1/2または
1/4相当を減免

すべての入試において、英検、GTEC、TOEICなどの英語資格試験のスコアに応じた授業料減免制度を整えます。
(例)
「CSEスコア2,300(準1級以上受験)」・・・授業料の1/2相当額を減免
「CSEスコア2,150(2級・準1級受験)」・・・授業料の1/4相当額を減免

アメリカ・アジア研修費用を学生一人につき30万円支援
さらに、入学後TOEICスコア730点獲得で全額(100万円相当)支援

大学から本学科学生全員に一人あたりアメリカ研修に20万円、アジア研修に10万円を支援します。
さらに入学後3年生8月までにTOEIC L&Rのスコア730点以上を獲得することで、アメリカおよびアジア研修費用を全額(100万円相当)支援します。

World
Standard

2024年、西日本唯一
政治経済学部に
3つ目の学科となる
「グローバルビジネス学科」
が誕生。
アフターコロナの世界では、
ますますグローバル化が進み、
AIをはじめとする
デジタル技術の向上により
ビジネスのあり方を
根本から変えるでしょう。
グローバルビジネス学科では、
これからの時代を見据えた
超実践型教育を導入し、
国際感覚豊かな
次世代のビジネスリーダー
を育成します。

革新的なビジネス学科、誕生。

めざすのは、
世界基準。

革新的な
ビジネス学科、
誕生。

めざすのは 世界基準。

※出典:文部科学省
「令和4年度全国大学一覧」
Change
the World

革新的な超実践型教育で
学生全員が身に付ける3つの力

定員80名の手厚い
教育環境の下、
実学・実践型の学びを
通じて活躍できる
新時代の超一流
ビジネス人材を育てます。

ビジネススキル(最先端の経営学/ビジネス実践力/ITスキル)
ビジネスマインド(高い志/フロンティア精神)
グローバルスキル(ビジネス英語力/国際的視野)
ビジネスマインド(高い志/フロンティア精神)
ビジネススキル(最先端の経営学/ビジネス実践力/ITスキル)
グローバルスキル(ビジネス英語力/国際的視野)
これらの力を兼ね備え、
世界のビジネスシーンの最前線へ。

めざす進路

  • グローバル企業
  • 外資系企業
  • 商社
  • 金融
  • メーカー
  • 航空
  • 海外市場を視野に入れた有名企業
  • 海外、国内での起業など
Business
Mind
3つの特色 -1-

ビジネスマインドを磨く
~新時代を切り拓く高い志とフロンティア精神を育てます~

日本を代表する企業の経営陣や、国際的企業やグローバル社会で活躍するトップランナーの特任教授から直接学ぶことができる特別講座を実施。
グローバルな視点でリーダーシップを養い、世界で活躍するビジネスリーダーとしての素養を身につけます。

協力企業団体
※一部抜粋

上記の他、国際的企業との協力を進めます。

多彩な特任教授(予定)

株式会社 FiNC Technologies 取締役CFO

元 ゴールドマン・サックス証券株式会社
マネージング・ディレクター

小泉 泰郎 氏

産業革新投資機構
取締役CFO

元内閣官房内閣審議官

大内 聡 氏

Nishiyamato Inc.Managing Director

Natsuko.T.Nishikawa 氏

タカハシ・グローバル・ストラテジーズ LLC 社長

NEC米国法人 元CEO 会長

Shinsuke Takahashi 氏

ベンチャー投資家

京都大学客員教授

山本 康正 氏

うめきた未来イノベーション機構 理事長

元産業技術総合研究所
理事・総務本部長

中沢 則夫 氏

Topics!

グループ校西大和学園卒業生のビジネスマン・起業家が全面協力!

グループ校西大和学園はグローバル企業、外資系企業、総合商社、IT企業などで世界を舞台に活躍するビジネスマンや起業家を多数輩出しています。彼らが講義などで学生を全面的にサポート。国際社会を生き抜く秘訣を伝授します。

ファルス株式会社
代表取締役

株式会社フィル・カンパニー
(東証プライム上場)
創業者 現取締役

髙橋 伸彰 氏

株式会社tacoms
取締役COO

Forbes 30 Under 30 Asia 選出

杉田 翔 氏

株式会社リビングハウス
代表取締役社長

北村 甲介 氏
Business
Skill
3つの特色 -2-

ビジネススキルを磨く
~最先端の経営学や、ITスキルを実践形式で学び即戦力人材へ~

最先端の経営学を、ビジネスの第一線で活躍する実務経験豊富な教授陣と一流の経営学者から学びます。ケースメソッド教育などのアクティブラーニングを通じて、リアルな経営課題を解決する力と、ビジネス現場で真に役立つ実践的なスキルを身につけます。

最先端の経営学を学ぶ

GAFAM(Google、Apple、Facebook、Amazon、Microsoft)など世界的企業の現場で活用されている「デザイン思考」や企業を飛躍させるアイデアを生み出す「イノベーション論」、人の購買活動を心理学的アプローチで紐解く「行動経済学」やSNS・ビッグデータを活用したデジタルマーケティングなど、ビジネスの現場で生きる最新の専門知識を修得します。

ビジネス実践力を身につける

本学の教育の柱は「実学重視」。その基本理念を体現する実践的な学びを展開するカリキュラムが本学科の最大の特徴です。
「リーダーシップ開発」「オペレーション戦略」「ビジネスプランニング」「アントレプレナーシップ」などの特長ある実践科目をビジネス経験豊富な教授陣から学び、新時代の社会が求める人材を養成します。

ビジネスに必須のITスキルを修得

プログラミング、データサイエンス、ITソリューションなど、ビジネスに役立つITスキルを習得。ITパスポートの取得をめざし、情報化社会を生き抜く力を養います。

国際社会で通用する国際資格をはじめ、様々な資格取得をめざす
Advanced Management Program

希望者には、米国公認会計士(USCPA)などの国際資格の取得や、証券アナリスト試験へのチャレンジを支援します。 また、国内の公認会計士や税理士などの難関資格、ファイナンシャルプランナーなどの資格取得も手厚くサポートします。

Topics!

ケースメソッド教育を多数採用

「ケースメソッド教育」は、ハーバードビジネススクールで生まれた教育法。実際に起こった最新のビジネスの問題を教材として、グループで解決策を探る教育法です。実際の企業が日々直面している経営課題を、経営者の視点に立って議論し、実践的なビジネススキルを身につけます。

Global
Skill
3つの特色 -3-

グローバルスキルを磨く

西大和学園グループ
国際教育の集大成

Yamato World Challenge(YWC)始動

西大和学園グループは、創設当初から国際教育に力を入れてきました。西大和学園カリフォルニア校を拠点に、アメリカの教育に注力。日本とアメリカの架け橋となる役割を担ってきただけでなく、アジア各国の教育機関とも連携を深め、長年にわたって強い絆を築いてきました。その強みを活かした他大学にはない特別なプログラムがYWCです。あなたもYWCで世界へ飛び出してみませんか。

1st Stage
USA Stage
全員参加
1年次2月

世界の最先端を走る経済大国
アメリカの“今”を知る

世界ビジネスを牽引するアメリカ・シリコンバレーで、Googleなどのトップランナーやスタートアップ企業の起業家から直接指導を受け、最先端のビジネス手法やチャレンジスピリットを学びます。さらに現地名門大学の学生とディスカッションを通じて国際的視野を広げるなど、他にはない特別な機会を提供します。

GAFAM…Google、Amazon、Facebook、Apple、Microsoftの頭文字をとった呼び名

USA Stageのポイント

  • 革新的な製品やサービスで世界を変えていくGAFAMのトップランナーから直接最新のビジネス思考法「デザイン思考」を学びます。
  • “次のGoogle”をめざし果敢に挑戦を続けるスタートアップ企業などを訪れ、チャレンジスピリットを吸収します。
  • 世界トップクラスの研究者から、AI時代におけるビジネスのあり方について学びます。
  • 世界最高峰の大学「スタンフォード大学」などの学生たちと共にビジネスプランを作成。
    彼らの発想法やコミュニケーション力から刺激を受けます。
  • イノベーションが生まれる現場「ピッチコンテスト」を視察。熱気あふれる本物のプレゼンテーションを体験します。

※デザイン思考…iPhone誕生の発想の源であり、徹底的にユーザー視点に立って製品・サービスの開発を行っていくビジネス思考法
※ピッチコンテスト…起業家が投資家などの審査員に対して、自らの事業計画をプレゼンテーションし出資者を募るイベント

2nd Stage
ASIA Stage
全員参加
2年次9月

驚異的な経済成長を続ける
アジアのエネルギーを体験する

中国・マレーシア・インド・ベトナム・シンガポールなどのアジア各国から各自1ヵ国を選択。それぞれ希望する国を訪問します。
現地企業の協力の下、学生自身が課題解決プロジェクトに挑みます。事前に与えられた課題に対し、独自のプランを立案。現地でのマーケットリサーチや現地大学生との協働を通じてプランをブラッシュアップ。 最終日には企業関係者を前にプレゼンテーションを行います。

ASIA Stageのポイント

  • 現地企業からビジネス上の課題をいただき、グループで課題解決プロジェクト計画を立てます。
  • 現地企業の方と一緒に実際にプロジェクトを実行します。
  • プロジェクトの成果と反省を発表しフィードバックを受けます。

Topics!

手厚い費用支援制度を用意。
1st Stage「USA Stage」、2nd Stage「ASIA Stage」の費用を
学生一人につき総額30万円支援
さらに、入学後TOEICスコア730点獲得で全額(100万円相当)支援!

※英検準一級相当レベル

1st Stage「USA Stage」、
2nd Stage「ASIA Stage」の費用を学生一人につき総額30万円支援
さらに、入学後TOEICスコア730点獲得で
全額(100万円相当)支援!

※英検準一級相当レベル


大学から本学科学生全員に一人あたりUSA Stageに20万円、ASIA Stageに10万円を支援します。さらに入学後3年生8月までにTOEIC L&Rのスコア730点以上を獲得することで、USA StageおよびASIA Stageの費用を全額(100万円相当)支援します。

  • 本学科必須のUSA Stage、ASIA Stageに必要な費用は、費用負担を軽減するため入学時から30ヵ月間、月々28,000円を積み立てていただきます。
    相談により本学提携クレジット会社と卒業後の支払いも可能なローンを組むこともできます。
  • 全額支援の対象者となった場合、積み立てた費用を全額返還します。
  • 全額支援対象となるには、TOEICスコア以外に学修成績等の基準を満たす必要があります。
  • パスポート取得費等の渡航手続き費用、現地での個人的諸費用は各自負担となります。(全額支援対象者となった場合も含む)
  • 研修期間はUSA Stage10日間、ASIA Stage6日間を予定しています。
3rd Stage
GLOBAL Stage
希望者対象

海外留学、海外インターンシップで
さらにグローバルスキルを磨く

希望に応じて世界各国に広がる提携大学へ海外留学が可能です。
一定の基準を満たすことで単位互換が可能となり、1年間または半年間海外留学をしても本学を4年間で卒業することが可能です。
GLOBAL Stageにも、最大100万円の留学支援奨学金制度を用意しています。
さらには、「海外でハイレベルなビジネス実践力を身につけたい」と希望する学生には、海外で長期インターンシップができるよう相談に応じます。

留学提携大学

オレゴン州立大学(アメリカ)

ウエスタンシドニー大学(オーストラリア)

カンタベリー大学(ニュージーランド)

Topics!

グループ校西大和学園卒業生の
ビジネスマン・起業家が全面協力!

グローバル企業、海外で事業展開する企業現場では概ねTOEICスコア730点以上の英語力が求められます。
本学科では、指導経験豊かな講師陣による実践講座で、2年次修了までに730点以上のスコア獲得をめざします。また、英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH(TOEIC L&Rコース)」を導入。自宅でも楽しく学べる環境を整えます。

HOME > グローバルビジネス学科(政治経済学部)- 2024年4月開設 -