大和大学 大志を、まとえ。

NEWS
ニュース: 受験生の方へ

【祝!日本一】創部6年目・軟式野球部が全国大会優勝!

2021年8月27日

コロナ禍により、全日本学生軟式野球選手権大会が延期となった軟式野球部は、代替大会である「インカレ大学軟式野球全国大会2021」に関西学生軟式野球連盟代表として出場し、激戦を制し、優勝を果たしました!

【個人表彰】
●最優秀選手賞 :藤田一暉(教育学部国語教育専攻4年)
2回戦の慶応義塾大学戦では4打点、準決勝の至学館大学戦では勝ち越しのタイムリー3塁打、決勝戦の愛知大学戦では同点となる2点タイムリーヒットを放ち、4番打者として勝負強い打撃で全国制覇に貢献。

●最優秀投手賞 :松本祐弥(教育学部国語教育専攻2年)
3試合すべてに登板し、12回1/3 5安打 3与四死球 12奪三振 1失点と安定した投球でチームの優勝に貢献。準決勝の至学館大学では無死満塁を無失点で切り抜ける好リリーフ。最後は胴上げ投手となった。

【2回戦】 vs慶応義塾大学(首都学生軟式野球連盟代表)
@奈良県・橿原運動公園軟式野球場
慶応義塾 | 000 000 0 | 0
大  和 | 204 010 ×| 7x(7回コールド)

慶 応:森・斎藤・成田 ― 斎藤・森
大 和:松本・田中・川本 ― 石川・川本・石川

打線は初回、3番・田中慎也(政治経済2年)のタイムリー2塁打と機動力で2点を先制すると、4番・藤田一暉(教育4年)が4打点と大暴れ。投打がガッチリかみ合い2回戦を突破した。

【準決勝】 vs至学館大学(中部日本学生軟式野球連盟代表)
@奈良県・橿原運動公園硬式野球場
大 和 | 000 102 001 | 4
至学館 | 001 000 001 | 2

大 和:田中・松本・川本 ― 石川
至学館:磯野・牧野 ― 伊藤

3回、レフトへの特大本塁打で先制された大和大学は、大会屈指の好投手から機動力で同点に追いつくと、6回に4番・藤田一暉(教育4年)のタイムリー3塁打などで2点を勝ち越す。さらに、9回は5番・寺尾一之心(政治経済2年)の犠飛で貴重な追加点。大和大学は2安打ながら4得点を奪い、接戦を制した。

決勝 vs愛知大学豊橋学舎(中部日本学生軟式野球連盟代表)
@奈良県・佐藤薬品スタジアム
愛 知 | 100 100 000 | 2
大 和 | 000 002 10×| 3

愛 知:木田 ― 荻野
大 和:坪田・田中・松本 ― 石川

2点ビハインドの6回、2死から2番・石川瑠生(政治経済4年)と3番田中慎也(政治経済2年)の連打からのダブルスチールで同点のチャンスを作ると、4番・藤田一暉(教育4年)が同点となる2点タイムリーヒットを放ち、振り出しにもどす。7回には7番・富田航平(保健医療1年)の2塁打と8番・川本恭宏(政治経済4年)のタイムリーで勝ち越しに成功。最終回は連打で1死2・3塁のピンチを迎えるも、相手のスクイズをしっかりと読み切り、最後は三振でゲームセット。創部6年目で初の全国大会制覇を果たす。

コロナ禍でありながら、全国大会の場をご準備いただいた関係者のみなさまに心より厚く御礼申し上げます。

HOME > ニュース > ニュース: 受験生の方へ > 【祝!日本一】創部6年目・軟式野球部が全国大会優勝!