大和大学 大志を、まとえ。

検索したいワードをいれて検索してください

またはサイトマップもご覧ください

NEWS
ニュース: 社会学部

<社会学部>ガンダム✕未来技術の新構想『ガンダムオープンイノベーション』に採択されました!

2022年3月29日

本学社会学部が、バンダイナムコグループが推進するガンダムのIP(キャラクターなどの知的財産)を活用した「ガンダムプロジェクト」のうち、サステナブルをテーマにしたプロジェクトの一つである「ガンダムオープンイノベーション」に採択されました。

この「ガンダムオープンイノベーション」とは、1979 年のTVアニメーション放送から40 年以上にわたり映像作
品や商品・サービスなどを展開しているガンダムシリーズと未来技術を掛け合わせることで、未来の夢と希望を
現実化するプログラムとして昨年6 月に発表されたもので、革新的なアイデアや技術でバンダイナムコグループの
横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」と共に課題に取り組むパートナーを募集していました。

大和大学社会学部は2022~2025 年にかけて、ガンダムの世界観を生かしながら、現実世界が抱えている
社会課題(環境・エネルギー、都市問題など)に対して、バンダイナムコグループや他の採択パートナーとの強
い結束力を持って、学術的に貢献していきます。

今回、このプロジェクトに合わせて、大和大学社会学部内に「SDG 研究推進室(SDGS)」(室長:天野健作教授、リーダー:立花晃准教授)および大学ベンチャー企業「ヴェリダス」を2022 年4 月1 日に設置します。

推進室では、このプロジェクト以外にもさまざまな企画を進めていきます。2025 年の大阪・関西万博を目指して、成果を発表していきます。

『ガンダムオープンイノベーション採択』のプレスリリース

『大学ベンチャー「ヴェリダス」設立』のプレスリリース

HOME > ニュース > ニュース: 社会学部 > <社会学部>ガンダム✕未来技術の新構想『ガンダムオープンイノベーション』に採択されました!