大和大学 大志を、まとえ。

検索したいワードをいれて検索してください

またはサイトマップもご覧ください

TEACHERS

教員の紹介
奥山 幸子

氏名 奥山幸子
職位 講師
学部 保健医療学部
学科・専攻 看護学科
専門・研究分野
  • 看護技術教育
  • 看護倫理
研究キーワード 技術習得・模擬患者・看護学生・アクティブラーニング
学部担当科目 基礎看護学、卒業研究
関連リンク
学位 人間学修士 看護学修士
実務経験
現在の研究内容・課題
  • 臨床現場と看護基礎教育で教授する内容に乖離があるといわれている。少しでも実践に応じた効果的な技術教育の提供が出来るように教授方法について検討していく。
  • 学生にとって机上の学習では、倫理的課題について現実的に捉えることが難しく、実際にその過大にぶつかったときに現実的になることが多い。そのため少しでも学生たちが、倫理的問題について効果的な学習が出来るように教授方法を検討する。
主な研究業績
  • 児童虐待に関心のある看護学生の意識の学年比較~記述内容に着目して~.第49回日本看護学会論文集:看護教育.49号.131-134.2019年2月
  • 児童虐待に対する看護学生の意識の学年比較.第48回日本看護学会論文集:ヘルスプロモーション.48号59-62.2018年4月
  • 看護学生の採血技術の習得を促す教育方法 -静脈採血モデルの可視化を試みて-.滋賀医科大学大学院医学系研究科看護学専攻修士論文.2016年9月
  • 高齢者が看護学校において模擬患者をすることの意義.第45回日本看護学会論文集ヘルスプロモーション.191-194.2015年
主な所属学会
  • 日本看護技術学会
  • 日本看護倫理学会
  • 日本看護学教育学会