大和大学 大志を、まとえ。

検索したいワードをいれて検索してください

またはサイトマップもご覧ください

TEACHERS

教員の紹介
倉橋 弘

氏名 倉橋 弘
職位 教授
学部 政治経済学部
学科・専攻 政治行政学科
専門・研究分野 法学 社会福祉法 権利擁護
研究キーワード 社会福祉法 権利擁護 就労支援 虐待
学部担当科目 日本国憲法 日本国憲法特論 行政法 労働法 地方自治法 くらしと福祉 社会保障論
関連リンク
現在の研究内容・課題 権利擁護とは、認知症や知的障害、精神障害などにより判断能力が十分でない方々などの権利の代弁・弁護を行い、安心して生活できるよう支援することである。 私たちは日常何事もなく普通に生活している。しかし、ずっとその暮らしを続けることができるとは限らない。高齢者となり介護サービスを必要とするとき、ほかに家族内での虐待や知人とのトラブル、病気などによりある日突然社会福祉の支援が必要という状態になるときもある。そのような状態の人々に行政サービス、福祉専門職が権利擁護支援する際の社会福祉法について考察する。
主な研究業績 著書『社会福祉法概説』単著 晃洋書房 2011年。『社会保障』共著 弘文堂 2014年。『福祉と教育の接点』共著 晃洋書房 2015年。 『権利擁護と成年後見制度』共著 みらい 2017年。論文「就労支援施設についての一考察」福祉学習支援学 創刊号 2020年 
主な所属学会 日本社会福祉学会 日本福祉図書文献学会 日本法政学会 日本社会保障法学会