大和大学 大志を、まとえ。

検索したいワードをいれて検索してください

またはサイトマップもご覧ください

TEACHERS

教員の紹介
豊 憲一郎

氏名 豊 憲一郎
職位 教授
学部 政治経済学部
学科・専攻 経済経営学科
専門・研究分野 税法の基礎理論、会計の基礎理論、簿記教育
研究キーワード 税法の基礎理論、会計の基礎理論、簿記教育
学部担当科目 税法、税務会計論、財務会計論、管理会計論、会計監査論、原価計算論、会計学基礎、簿記Ⅰ・Ⅱ、卒業論文、キャリア・ガイダンスⅡ、キャリア研究Ⅱ
関連リンク
学位 修士(法学)
実務経験 公認会計士、税理士
現在の研究内容・課題 税法と会計は、経済社会での営みにおいて必須の知識であり、税務や会計業務といった様々な実務の基礎となる実用的な知識です。長年の実務経験をベースとして、税法の基礎理論と会計の基礎理論の考察を通して、両者が密接に関係する法人税法の諸課題を中心に研究を行っています。そして、これらの基礎にある簿記について、ICTの活用による効果的な教育手法を研究しています。
主な研究業績
  • 税理士試験試験委員(令和2年まで)
  • 「新しい歴史をつくる、という楽しさ」(単著、令和3年、全国公益法人協会〔公益・一般法人〕No.1021号 巻頭論壇)
  • 「公益法人会計基準に関する実務指針[過年度遡及会計基準]のポイントと実務対応」(単著、平成29年、全国公益法人協会〔公益・一般法人〕No.950号)
  • 「収益事業に対する法人税法上の取扱いと考え方」(単著、平成29年、全国公益法人協会〔公益・一般法人〕No.946号)
  • 「新規事業の事業計画・予算立案に必要な考え方と具体的手順」(単著、平成28年、全国公益法人協会〔公益・一般法人〕No.928号)
  • 「内閣府『事例から学ぶ財産管理』対応 悩める監事のための監査の実務とその考え方」(単著、平成27年、全国公益法人協会〔公益・一般法人〕No.907号)
  • 「予算編成問題の解決に役立つ会計理論」(単著、平成24年、全国公益法人協会〔公益・一般法人〕No.831号)
  • 「簿記上の取引と収益認識に関する一考察~実現主義の目的論的解釈からのアプローチ~」(単著、平成23年、日本簿記学会年報第26号)
  • 「公益法人税制改革の問題点と新会計基準の適用について」(単著、平成20年、日本公認会計士協会第39回中日本五会研究大会記録[Independence])
  • 『図解・業務別会社の税金実務必携』(共著、平成9年、清文社)
  • 「事務作業を効率化するパソコンプログラム」(単独制作、平成3年、日本公認会計士協会 第一回パソコン利用のコンペ東京会会長賞受賞)
主な所属学会
  • 日本簿記学会
  • 非営利法人研究学会