大和大学 大志を、まとえ。

検索したいワードをいれて検索してください

またはサイトマップもご覧ください

TEACHERS

教員の紹介
下園 美保子

氏名 下園 美保子
職位 准教授
学部 保健医療学部
学科・専攻 看護学部・公衆衛生看護学領域
専門・研究分野 公衆衛生看護学、地域看護学、在宅看護学、評価学、疫学
研究キーワード プログラム評価、セルフ・ネグレクト、地域精神保健、産業保健、災害看護
学部担当科目 環境と健康、基礎セミナーⅡ、保健基礎統計学、産業保健論、健康相談活動の理論及び方法、公衆衛生看護活動論、研究方法論、公衆衛生看護学総論実習1・2・3、統合実習
関連リンク https://researchmap.jp/smihoko
学位 博士(医科学)
実務経験
現在の研究内容・課題
  • セルフ・ネグレクトの予防的介入と重度化防止に資する包括的ケアシステムモデルの構築
  • 参加型評価法を用いた精神科デイケア及び訪問支援統合化プログラムの改訂とその評価
  • プログラム評価理論に基づく、介護予防プログラムの評価理論及び評価体制の構築
  • 避難行動に沿った、訪問看護ステーションの災害時個別支援計画と事業継続計画
主な研究業績
  • 日本公衆衛生看護学会学術集会企画委員会賞(研究報告部門):岸恵美子、浜崎優子、吉岡幸子、野尻由香、下園美保子他、『不衛生な家屋で生活する若年のセルフ・ネグレクト事例への対応-条例を制定し専任保健師が配属されているA市の取組-』(2021、1月)
  • 一般社団法人日本精神保健福祉学会第 9 回学術研究集会シンポジスト(2021.6月)
主な所属学会 日本精神障害者リハビリテーション学会、日本在宅ケア学会、日本評価学会、日本公衆衛生看護学会、日本高齢者虐待防止学会、日本看護科学学会、日本地域看護学会、日本疫学会、日本公衆衛生学会

HOME > 大学について > 教員の紹介 > 下園 美保子