大和大学 大志を、まとえ。

検索したいワードをいれて検索してください

またはサイトマップもご覧ください

TEACHERS

教員の紹介
林 智子

氏名 林 智子
職位 教授
学部 政治経済学部
学科・専攻 経済経営学科
専門・研究分野 財政、地方財政、公共政策
研究キーワード 財政、地方財政、公共政策
学部担当科目 経済学入門、地方財政論、基礎統計学
関連リンク
学位 博士(経済学)
実務経験
現在の研究内容・課題 現在の日本の財政問題と地域間格差、日本の医療制度問題、公共サービスと租税負担
現在日本は、高齢社会による社会保障費の拡大を一因とする財政赤字が問題となり、年金制度や介護保険制度など、様々な政策の見直しが検討されてきた。医療費の縮小への取り組みが行われてきたのもその一つである。その中でのコロナによる感染拡大が生じた。それまでは、社会保障費の縮小を、医療費の縮小に求め、保険点数の見直しなどがしきりに行われてきた。しかし、医療体制自体の見直しの必要性が高まっている。また、財政力の弱い地方の医療等の地域間格差についても、今回、明らかになり、その見直しの必要性が再確認されるところである。医療に焦点をあて、日本の財政問題や地域間格差について考える。
主な研究業績
  • 「税負担と行政サービス意識に関する経済分析」2017年3月 『会計検査院会計検査研究』第51号(2017年3月)
  • 「外形標準課税の問題点と企業行動に及ぼす影響について」『花園大学紀要』第50号(2018年3月)
主な所属学会 日本財政学会、日本地方財政学会、日本租税理論学会