• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 地域一般の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • TOP
  • 大学について
  • 入試情報
  • 学部・学科紹介
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
ホーム > 学部・学科紹介 > 保健医療学部 > 総合リハビリテーション学科 理学療法学専攻
mainVisual.jpg.jpg

 ■ 教員一覧

octop20171216.png
rikou-setsumeikai20171216.png

資料請求

総合リハビリテーション学科 理学療法学専攻

ptimage.png

 

 

身体機能の回復をサポートし、
即戦力となれるセラピストへ。

理学療法士は、ケガや病気で身体に障がいが生じた患者さんに、「座る・立つ・歩く」などの行動ができるように、運動療法や物理療法などを通じて身体の基本的な機能回復を図るリハビリテーションの専門職です。本専攻では、早期からの臨床現場見学のほか、障がい者や高齢者の身体機能や心理面をシュミレーションする講義を展開し、専門家の視点を育成。国家試験対策は1年次から実施します。最新鋭の医療機器を導入した施設で実践的な学びに力を入れ、国家試験合格後、即戦力として活躍できる実力を養います。

理学療法士をめざす学生の履修モデル

ptimage2.jpg

 

1年次 前期
  • 情報処理Ⅰ
  • 健康科学概論
  • 解剖学総論
  • 理学療法概論
  • 英語Ⅰ
  • 基礎セミナーⅠ
  • リハビリテーション概論
  • 発達心理学
  • スポーツⅠ
  • チーム医療概論Ⅰ
  • 保健医療論
後期
  • 情報処理Ⅱ
  • 生活文化概論
  • 基礎セミナーⅠ
  • 解剖学Ⅱ(神経の形態学)
  • 教育心理学概論
  • 基礎統計学
  • 英語Ⅱ
  • チーム医療概論Ⅱ
  • 生理学Ⅰ
  • 心理学概論
  • スポーツⅡ
  • 解剖学Ⅰ(骨・筋の形態学)
  • 基礎理学療法評価学
2年次 前期
  • 基礎セミナーⅡ
  • 運動学
  • 整形外科学
  • 運動器系検査法
  • 発達臨床心理学
  • 生理学Ⅱ
  • 人間発達学
  • 精神医学
  • 理学療法学臨床実習Ⅰ
  • 学習・認知心理学
  • 生理学演習
  • 臨床神経学
  • リハビリテーション医学診断学
  • 教育心理学
後期
  • 基礎セミナーⅡ
  • 内科学
  • 社会保障制度
  • 運動・動作分析学演習
  • 心理測定法
  • 運動学演習
  • 小児科学
  • 治療学総論
  • 基礎運動治療技術学
  • 病理学
  • リハビリテーション医学治療学
  • 神経系検査法
  • スポーツ障害学
3年次 前期
  • 卒業研究Ⅰ
  • 神経系理学療法
  • 内部障害理学療法学
  • 日常生活活動評価学
  • 心理学研究法
  • 臨床心理学
  • 中枢神経障害理学療法学
  • 呼吸・循環障害理学療法学
  • 義肢学・装具学
  • 心理学検査法
  • 運動器障害理学療法学
  • 発達障害理学療法学
  • 物理療法学
  • 地域理学療法学
後期
  • 卒業研究Ⅰ
  • 内部障害理学療法学演習
  • 日常生活活動指導法
  • 研究方法論
  • 運動器障害理学療法学演習
  • 理学療法評価治療演習
  • 義肢学・装具学演習
  • 心理学実験Ⅰ
  • 中枢神経障害理学療法学演習
  • 物理療法学演習
  • 生活環境整備学
  • 心理学実験Ⅱ
  • 発達障害理学療法学演習
  • 呼吸・循環障害理学療法学演習
  • 理学療法学臨床実習Ⅱ
  • 心理学検査法演習
4年次 前期
  • 卒業研究Ⅱ
  • 理学療法学臨床実習Ⅲ
  • 児童心理学
  • 障害者心理学
  • 卒業論文
  • 理学療法学臨床実習Ⅳ
  • 精神分析学
  • 社会心理学
後期
  • 卒業研究Ⅱ
  • 卒業論文
  • 言語心理学
  • 神経心理学
  • 教育評価

ピックアップ授業

ptstudent1.png
今、一番力を入れているのが「基礎セミナーⅡ」です。1年次のときから通年で取り組んできた授業です。1年次は理学療法士とはどんな仕事なのか知るところから始まり、2年次には症例を調べて対応するリハビリを実際にやってみるという実践的なことにもチャレンジします。将来、臨床の現場で役に立つことばかりで興味深いです。勉強以外に力を入れているのが野球です。小学校のときからやっていて、理学療法士をめざすきっかけでもありました。軟式野球部に所属し、西日本大会に出場できたのも嬉しかったです。今後の大学生活も勉強と野球を両立し、青春を謳歌しながら夢を叶えたいです。
ptstudent2.png
中学・高校とずっとスポーツをしていて、人の身体の仕組みや正しい運動の仕方を知りたいと思ったのが、理学療法士を志したきっかけです。「解剖学」は、骨格・筋肉・臓器などの役割を学ぶので、知りたかったことを知ることができる充実感を得られます。同時に、人間の身体の凄い能力を感じ、人間ってすごい生き物なんだ!と感動できる授業です。大和大学は医療設備も最新で恵まれた環境、現在重要視されているチーム医療にも触れられ、医療の最先端で学べる幸せを感じられます。1年次から国家試験の問題にも取り組んでいます。学びを積み重ね、信頼される理学療法士になります!
Copyright(C)2014 Yamato University. All Rights Reserved.