■ 教員一覧

ocbaner20181215.png

資料請求

教育学科 数学教育専攻

2018sugaku.png

 

 

教育学部の数学教員養成専攻は
大阪の私大で本学だけ!

sugakuimage2.jpg
今日の科学の発展は、論理的に真理を導く数学的な思考力なしには成し得なかったことでしょう。本専攻では、問題を正しく分析し、本質を見抜き、解決法を導き出す力を育む教員として活躍するため、代数学・幾何学・解析学・確率統計学などを総合的に学び、確かな実力を身につけます。そして何よりも、系列校の西大和学園中学校・高等学校や地域の中学校での教育現場体験・研修を積みながら実践力を磨くとともに、入学時から教員採用試験を見すえた、質の高い独自のプログラムを実施します。また、小中連携の重要性に鑑み、小学校教諭免許を取得できるのも大きな特徴です。

数学教育専攻 教員インタビュー

理解度を把握しながら

学習度を自己管理できる能力を磨きます。

kanaisugaku.png

数学教育専攻 教授

金井  康雄 

数学の学習においては、公式の暗記が全く必要でないとは言い切れませんが、学習した事柄を「納得」する必要があります。教員になろうとする学生は、数学の奥深さを希求し、会得し心に納め、頭の中が整理できるまで考えることが大事です。私たちは理解度を把握しながら、学習度についても自己管理できる学生の育成を第一にめざしています。大和大学で、数学教員としての、社会人としての基本を学んでください。

学生の声

kamata.png

数学教育専攻 2年

大阪府立岸和田高校出身

鎌田 匠 
生徒とのコミュニケーションを
現場でしっかり学ぶ。 

高校生のときに数学が面白くなり、数学を教えたくて数学教育専攻へ。現在、最も意識して学んでいるのは、「先生になる上で生徒とどう接したらいいのか」ということです。勉強をわかりやすく教えるのはもちろんですが、生徒とのコミュニケーションは何より大切です。大和大学には早期から教育現場で実習できる「ヤマトプラン」があるので、実習の回数を重ね、経験を積んで成長していきたいです。今は部活動にも力を入れています。様々な経験を活かし、情熱あふれる教員として活躍する夢を絶対に叶えます!

kam

数学教育専攻 4年

大阪府立北千里高等学校

嶋﨑 里彩 
現代の教育現場で役立つ学びに力を入れ
様々な経験を活かし、教員の道へ。 

現在、通常学級でも支援が必要な児童・生徒が増えています。こうした教育現場で役立つ、様々な支援の方法を学べる「発達障害教育総論」は特に力を入れて学んでいます。また小学校ボランティアにも参加。教育現場での経験も積んでいるので、培った力を活かして、小学校と高校の教員免許を取得し、児童や生徒のチャレンジを手助けできる教員になりたいです。学び以外では、学園祭の実行局長を経験。大和大学の仲間たちは「手伝おうか」と助けてくれて絆を感じました。学びはもちろん行事なども全力で取り組み、大学生活を満喫しています。

Copyright(C)2014 Yamato University. All Rights Reserved.