大和大学 大志を、まとえ。

TEACHERS

教員の紹介
栖原 敏明

学部 理工学部
学科・専攻 電気電子工学専攻
専門・研究 分野 量子電子工学、光エレクトロニクス、集積フォトニクス、光集積回路、半導体レーザ、非線形光学、量子光学、光導波路、光メモリ、電子光学、電子ビーム応用 など
主な研究テーマ 集積量子フォトニックデバイス、量子もつれ光子対、非線形光学波長変換、集積半導体量子井戸レーザ、電子顕微鏡など
具体的な研究内容・特徴
研究がどのように未来の世界を変えるか・貢献できるか 光エレクトロニクス、量子エレクトロニクス、レーザーの分野の研究は先端科学技術研究の推進と技術革新から実社会での広範な応用にわたり多大な貢献をしてきました。現在もさらに高度光ネットワーク、量子暗号・量子コンピューティング、光エネルギー利用、省エネルギー化技術などを含む先進的な研究開発の展開が続いており、情報社会のさらなる高度化や安全・安心・持続など広く社会的に必要性の高い技術基盤として継続的に貢献できます。
メッセージ 先進的な研究開発に参加するにしても、実践的な応用技術を修得し活用するにしても、専門基礎知識が必須であることは言うまでもありません。卒業研究を有意義に楽しく履修するためにも、学部1~3年の基礎科目の学習をおろそかにせず着実に基礎知識を蓄積しましょう。
電気電子工学分野(特に上記分野)の大学院進学やキャリアパスに興味を持つ人は、気軽に質問・相談に来て下さい。
関連リンク http://ioe.eei.eng.osaka-u.ac.jp/HP/jpn-top.html